和食や日本料理、お弁当なら
新潟市中央区古町西掘の日本料理和幸へ

新潟市古町西掘で和食なら 日本料理和幸へ

新潟を味わう

 

食材のご紹介

 

新潟県内では甘えびが南蛮のように赤いことから南蛮えびと呼ばれている。

成魚になるには7年以上の歳月がかかるため、新潟県では全国に先駆けて南蛮えびの資源保護に取り組んでいる。

私共日本料理和幸もその趣旨に同意し、皆様へ南蛮えびの提供は資源保護に取り組む地域の(南蛮)えびを優先して使用しています。

また、新潟市、佐渡市の南蛮えびは他県のものよりも美味しいとよく言われますが、それは大河の信濃川、阿賀野川から得られる良質な栄養素が砂泥に多く含まれ美味しいのです。

お造り、海老しんじょ、他で味わってください。

 

 

 

 

正式名称は赤むつですが、口を開けると喉の中が黒色であることから、新潟ではノドクロと呼ばれています。

皆さんはこのノドクロが高級魚で美味しい魚なのはご存知だと思いますが、それは餌を捕食するのに、イカ類、エビ類を食べる肉食性だからです。

一般的なプランクトンを餌にしている魚と旨さが違います。

深海魚の一種で、1kg前後の大きめのもの(切り身で召し上がる)が脂がのって美味しいのでしょうが、一匹物とは違い値が張るので、料理屋用の高級魚となります。

焼き魚が代表的で煮魚、日によっては刺し身も召し上がれます。

 

 

 

雪・米・水と酒造りの環境の整った地で越後杜氏が醸しだす芸術品をご用意いたしました。

時期により、銘柄が変わるものもあります。その時期の貴重なお酒もお楽しみ頂けます。

 

 

〆張鶴 金ラベル (村上市)

大吟醸

県北の銘酒。

江戸時代より頑なに守り継がれてきた酒造りの技を今も伝承し続けています。

この酒は年1回の蔵出しの希少な大吟醸です。

 

朝日山 萬寿盃 (長岡市)

大吟醸

朝日酒造の原点であり、頂点の萬寿盃大吟醸。

レギュラーの丸ラベルシリーズの最高峰で、上品な香りとやわらかな味わいが特徴です。

 

亀の翁 (長岡市)

純米大吟醸

約1,500粒の米より幻の酒米「亀の尾」を復活させた”夏子の酒”のモデルになった大吟醸です。

久保田 生原酒 (長岡市)

 

生原酒

冬期限定の久保田。原酒ならではの飲み応えと、爽やかな香りが楽しめます。

緑川 雪洞貯蔵 緑 (魚沼市)

 

純米吟醸

雪をドーム状に積み上げた中にお酒を貯蔵し夏前に取り出します。

スッキリと爽やかな味の飲み易いお酒です。

 

清泉 純米吟醸 (長岡市)

純米吟醸

新潟県が開発した悲願の酒米「越淡麗」を使用して醸されました。

円熟味のある口当たりの良いお酒です。

 

清泉 純米吟醸 しぼりたて (長岡市)

純米大吟醸生酒

酒を搾る前のモロミに水を加えアルコール度数を15度台に調整をした原酒です。

季節限定。

 

亀の王 しぼりたて (長岡市)

純米吟醸生酒

「コクがあり飲み飽きしない酒」を目指し越後杜氏の技で醸された逸品。料理を美味しく引き立ててくれます。

季節限定。

 

<定番のお酒>

越の寒梅 (新潟市)

グリーンボトル

 

白ラベル(燗におすすめ)

 

麒麟山 (阿賀町)

ブルーボトル

 

伝辛(燗におすすめ)

 

北雪 (佐渡市)

各種

 

朝日山 (長岡市)

各種

 

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)グレートバリューチャンピオンサケ2014を受賞 の千寿盃もご用意。

 

 

 

 

〒 951-8061
新潟県新潟市中央区西堀通り3番町799
営業時間 11:30~14:00 / 17:30~22:00

025-228-0825

(c) WAKO co.,tld